『十二単のはなし - 現代の皇室の装い - 』

書籍『十二単のはなし - 現代の皇室の装い - 』

仙石宗久著
B5判・カラー・263ページ
税込価格 4,162円
ISBN4-89231-021-2
オクターブ

副題には「現代の~」とありますが、内容は古代から日本の装束の歴史を説きおこし、各種宮廷装束の着装法まで豊富な写真と図解で説明する、装束の世界の解説書です。
初心者から専門家まで、各方面で高い評価をいただいています。
【内容紹介】
●十二単の理解のために
●皇后陛下の十二単・皇太子妃雅子殿下の十二単・秋篠宮妃紀子殿下の十二単・紀宮清子内親王殿下の十二単・高円宮妃久子殿下の十二単・貞明皇后の十二単・かぐや姫のファッション・清少納言の十二単・紫式部の十二単・皇后陛下の御小褂
●十二単の着け方
●束帯の理解のために
●天皇陛下の御束帯・皇太子殿下の束帯・秋篠宮文仁親王殿下の夏の束帯・高円宮憲仁親王殿下の冬の束帯・衣冠と直衣
●高倉流 束帯縫腋袍の着け方
●日本の宮廷服と衣紋道
●成人式・七五三のルーツ/扇のはなし・かぶりものの話/装束の理解のために ……染・織・文様・色目のこと/ほか

© 2021 有職文化研究所